NXP® i.MX 8M Plus
コンピューターオンモジュール

Verdin iMX8M Plus

  • 最新システムオンモジュールのフォームファクタ
  • 最大4つのCortex-A53 1.8Ghz
  • Cortex-M7最大800Mhz
  • ニューラルプロセッシングユニット(NPU)
  • イメージシグナルプロセッサー(IPS)
  • NXP® i.MX 8M Plusアプリケーションプロセッサー
  • Armv8 64ビットCPUコア
  • デュアルバンド802.11ac 2x2 MU-MIMO Wi-FiおよびBluetooth 5内蔵

ハイライト

高性能の機械学習

内蔵されたニューラルネットワークプロセッシングユニット(NPU)は、ディープラーニング推論を実行するためにゼロから設計され、同じ電力範囲のCPUとGPUベースのソリューションの数倍のパフォーマンスを発揮します。Toradexは、TensorFlowなど、よく利用される機械学習フレームワークとのインテグレーションを提供します。


シームレスなカメラ統合

Toradexは、組み込みカメラモジュールの大手プロバイダーと緊密に連携することで、統合が容易な一連のカメラソリューションを提供して市場投入までに要する時間を短縮します。


ハードリアルタイムに対応

ヘテロジニアマルチコアアーキテクチャでは、Cortex M7プロセッサーにハードリアルタイムの重要なタスクをオフロードすることで極めて低いレイテンシを実現できます。Toradexが提供するツールとFreeRTOSにより、開発も簡素化されます。非対称型マルチコアのアーキテクチャは、接続低電力モードまたはセキュリティ向上のために利用することもできます。800MhzのCortex M7は、非常に高速で高性能なマイクロコントローラーです。


事前認定済みの高性能Wi-FiおよびBluetooth

モジュールからアンテナまでがそろった認定済みワイヤレスオプションにより、設計がシンプルになります。最終デバイスの認定プロセスの予測がしやすくなる同時に、大幅なコスト削減にもつながります。最新の802.11ac規格およびマルチアンテナ構成への対応により、すぐに利用できる優れたエンドユーザ体験を提供します。さらにBluetooth 5にも対応しているので、Bluetoothデバイスとの最先端をいく統合が可能です。


64ビットのパフォーマンス

NXP i.MX 8M Plus SoCには最大4つのパワフルな64ビットArmv8 Cortex-A53コアが搭載されており、典型的な産業および医療アプリケーションに十分な電力供給を確保すると同時に最新のグラフィカルユーザーインターフェイスのLinuxを実行する上で、コスト効率に優れた選択肢です。


Toradex Verdinコンピューターオンモジュールファミリー

Verdin iMX8M Plusは、VerdinファミリーのほかのCoMとピン互換性があります。これにより、既存のVerdinベース製品をスケールさせて新しいVerdin iMX8M Plusに簡単に移行させることができます。ToradexのVerdinキャリアボードはすべて、Verdin iMX8M Plusと互換性があります。豊富な製品ドキュメント、開発者へのサポート、サービスパートナー企業、サードパーティのキャリアボードなどがVerdinの強力なエコシステムを形成しています。


オペレーティングシステム

Toradexは、NXP® i.MX 8M Plusプロセッサー搭載Verdin iMX8M Plus SoM上で組み込みLinuxとFreeRTOSを無償でサポートし、その保守管理を行います。これにより、システムデザイナーは、OSや低レベルのデバイスドライバではなく実際のアプリケーションに重点的に取り組むことができます。そのほかAndroidやQNXなどのOSは、Toradexのパートナー企業がサポートしています。

Torizon Linuxプラットフォーム

Torizonは、産業、医療、そのほか高い信頼性が求められる用途に最適で、そのまますぐに利用できるLinuxベースのソフトウェアプラットフォームです。組み込みソフトウェアの開発と保守プロセスを簡易化する、開発者にとって便利なエコシステムで...


Yocto Project用のリファレンスイメージ

Toradexは、Yocto Projectと互換性があり、実稼働環境にも対応可能な高品質の組み込みLinux BSPの開発と保守を行っています。Toradexの豊富なドキュメンテーションは...


FreeRTOS

FreeRTOSは、Toradexが直接サポートします。メインのOSと平行してCortex-M4で実行されるリアルタイムOSです。


Android

Toradexのサービスパートナー企業Kyneticsが、Androidをサポートしています。評価版BSPは、Toradex Easy Installerフィードで無償のバイナリインストーラーとして、またソースコードでも提供されています。


QNX

QNXは、主に、高い安全性とセキュリティを必要とする組み込みシステムをターゲットとした、マイクロカーネルベースのリアルタイムオペレーティングシステムです。QNXに関する現在の状況について詳しくは、セールスにお問い合わせください。



エコシステム

リスクとエンジニアリング経費を抑え、短時間で市場に製品を投入するために必要なのは、安定したオペレーティングシステム/BSPを搭載したシステムオンモジュールだけではありません。Toradexは、お客様の製品開発を容易にするため、広範なパートナー企業と提携しています。ここではその一部を紹介しています。ほかの企業を探すには開発者向けページで検索し、パートナーネットワークを参照してください。

機械学習とコンピュータービジョン

AWS IoT Greengrass

AWSは、スケーラブルな産業IoTソリューションの構築を支援するさまざまなサービスを提供しています。AWS IoT Greengrassは、直接Toradex SoM上で実行される、重要なツールの1つです。現在、AWSとNXP、Toradexは緊密なコラボレーションを行っています。

AWS SageMaker Neoの利用方法

e-con Systemsのカメラ

E-con Systemsのカメラは既に検証済みで、そのまますぐに利用できます。

e-con Systemsの利用

Deep View 2

DeepView™ 2は、Verdin iMX8 PlusのNPUを活用してエッジの機械学習アルゴリズムの最適化をシンプルにします。

最新情報

Antmicro

Antmicro社とToradexはいくつかのプロジェクトで協力して、 Antmicro社が機械学習とコンピュータービジョンに関する深い知識を持っており、複雑なプロジェクトでもご相談させて頂きます。

詳細を見る

使いやすいリッチなグラフィカルユーザーインターフェイス

Verdin iMX8M Plusは高性能グラフィックスを提供します。Toradexは、GUIの大手プロバイダーと提携することで、開発プロセスの簡素化とハードウェアリソースの最も効果的な利用を可能にしています。

Qtフレームワーク

Qtは、Toradex Easy Installerで入手可能で、さらにTorizon用のDebianコンテナとしても用意されており、あらゆる組み込みデバイスで簡単にQtを利用することができます。

Qtの利用方法 On Demand Webinar: Kickstart your Qt Project on NXP i.MX 8

Crank Storyboard

Crank Storyboardは、高性能組み込みアプリの迅速な開発を可能にするGUIの設計、開発ツールです。Torizonで使用開始時のシームレスなエクスペリエンスを提供します。

Crank Storyboardの利用方法

産業オートメーション

CODESYS PLC IEC 61131-3

堅牢な作りと高い性能を備えたVerdin iMX8M Plusは、要求の厳しい産業オートメーションのシナリオに最適です。CODESYSは、長年の実績が豊富なソフトウェアソリューションによって簡単にカスタマイズできるPLCの開発を可能にします。

TorizonにおけるCODESYSの利用方法

Matrikon OPC UA

OPC UAは、産業オートメーションに広く利用されている標準技術です。Matrikonによるスタックは、信頼性、安全性に優れ、プラットフォームに依存しない実装となっており、Verdin iMX8M Plusに最適です。独自に統合することも、Toradexのパートナー企業、BE.servicesの専門知識を活用し、統合を外部委託することもできます。

BE.servicesとの共同オンラインセミナーを視聴

Toradex Easy Installer

Toradex Easy Installerを使えば、OSをワンクリックでインストールできます。工場出荷時に事前インストールされているので、必要な作業はVerdin iMX8M Plusに電源を入れてOSを選択するだけです。

詳細を見る

特徴

開発中

Verdin iMX8M Plus

  •  
Get Updates Contact Sales
CPU Name
CPU Type
Microcontroller
CPU Clock
Floating Point Unit
NEON
L1 Instruction Cache
L1 Data Cache
L2 Cache
NXP® i.MX 8M Plus
4x Arm Cortex™-A53
1x Arm Cortex™-M7F
Up to 1.8 GHz (A53)
800 MHz (M7F)
VFPv4
Yes
32KB (A53)
32KB (M7F)
32KB (A53)
32KB (M7F)
512KB
RAM
Flash
Up to 4GB LPDDR4 (32 bit)
Up to 16GB Flash
USB 3.1
USB 2.0
Ethernet
Wi-Fi
Bluetooth
PCIe
I2C
SPI
QSPI
UART
PWM
GPIO
Analog Input
SDIO/SD/MMC
CAN
JTAG
1x Host / 1x OTG (Gen 1)
1x Host / 1x OTG
Gigabit with TSN (+2nd RGMII)
Dual-band 802.11ac 2x2 MU-MIMO (Optional)(1)
Bluetooth 5 (Optional)
1 (x1 Gen 3)
5x
3x
1x
4x
4x
95x
4x
1x
2x (optionally with FD)
1x
Neural Processing Unit (NPU)
Image Signal Processor (ISP)
Display Controller
Graphics Controller
Video Decoder
Video Encoder
Display Serial Interface
LVDS
Digital Audio
S/PDIF In / Out
2D Acceleration
3D Acceleration
HDMI
Camera Serial Interface
Yes (2.3 TOPS)
Yes
Triple
2D: Vivante GC520L
3D: Vivante GC7000UL
Yes
Yes
1x Quad Lane MIPI DSI
1x Dual Channel / 2x Single Channel
6x SAI: I2S or AC97
1x / 1x
Yes
Yes
1x (2.0a)
2x Quad Lane MIPI CSI-2
Preinstalled OS
QNX
FreeRTOS
Supported
Supported
Coming Soon
Coming Soon
Size
Temperature
Shock / Vibration
Power Dissipation
69.6 x 35.00 x 6.0 mm
0 to 70°C / IT: -40° to +85°C
TBD
Minimum Product Commitment
2036+
(1) The Wi-Fi component on the module is limited to an operating temperature range of -30° to +85°C.

キャリアボード

キャリアボードは、必要な信号および電力をCoMに提供します。また、USB、イーサネット、UART、HDMIなど、アプリケーション固有の接続性とマルチメディアインターフェイスが搭載されます。

Verdin Development Board with HDMI Adapter

データシート

Please contact sales for full schematics and Altium Design files

Dahlia Carrier Board with HDMI Adapter

データシート

Please contact sales for full schematics and Altium Design files

Verdin Partner Carrier Boards

USB 3.0
USB 2.0
USB 2.0 Debug
Ethernet
PCIe
I2C
SPI
QSPI
UART
PWM
GPIO
Analog Input
RS232
RS485
SDIO/SD/MMC
CAN
Type-specific Extension Connector
2x USB-A (Host)
1x USB Micro-B (OTG)
1x USB Micro-B
2x Gigabit
1x (Mini PCIe)
4x
1x
1x
4x
3x
Up to 109x
4x
1x
1x
1x 4 Bit (Full Size)
2x
Yes
2x USB-A (Host)
1x USB-C (DualRole)
1x USB-C
1x Gigabit
1x Mini PCIe
3x
1x
1x
4x
3x
Up to 47x
4x
1x 4 Bit (microSD)
1x
up to 4x Host
up to 2x 10/100 MBit
1x
1x
1x RS-422, 1x RS-485
up to 4x
up to 24x
up to 4x
1x
Up to 2x
Display Serial Interface
LVDS
Digital Audio
S/PDIF In / Out
HDMI
VGA
RGB
Capacitive Touch
Resistive Touch
Camera Serial Interface
Analog Audio Line in
Analog Audio Mic in
Analog Audio Headphone out
1x Quad Lane MIPI DSI
1x I2S
1x
1x
1x Quad Lane MIPI CSI-2
1x (Stereo)
1x (Stereo)
1x (Stereo)
1x Quad Lane MIPI DSI
1x (via included DSI to HDMI Adapter)
1x Quad Lane MIPI CSI-2
1x (Stereo)
1x (Mono)
1x (Stereo)
1x
1x
1x
1x
projected capacitive touch via I2C
up to 4/5-wire
1x (Stereo)
1x (Mono)
1x (Stereo)
RTC on Board
1x
Supply Voltage
Size
Temperature
6-27V DC
250mm x 200mm
0° to 70° C
5-27V DC or USB-C (PD and BC)
120mm x 120mm
0° to 70° C
5 - 36V DC
-40° to +85° C
Have a Question?