新型コロナウィルス (COVID-19) の現状における Toradex のサプライチェーンに関する情報

2020年3月31日火曜日

Global最新発表:2020年04月24日(金)

現在、あらゆる人が新型コロナウィルス (COVID-19) の世界的流行の影響を受けています。Toradex は、責任ある企業として、従業員 (そしてその家族)、お客様、パートナー企業、そして事業を行っている地域の人々の健康と安全の保護を優先するための措置を講じています。世界中にいる従業員の大多数には既にテレワークで業務を行うよう指示し、テレワーク業務が効果的に進められるよう、必要な機器などを充分に準備しました。業務内容により出勤しなければならない従業員については、該当する政府および医療関係機関からの刻一刻と変化するガイドラインを忠実に守り、従業員の安全を最優先事項としています。

Toradexのシステムオンモジュールが病院や救助隊が利用する救命装置の必要不可欠な部品となっている事実を誇りに感じています。Toradexは、リソースや生産量を追加し、人工呼吸器などの医療器具や人の感染症診断アプリケーションを扱うお客様を優先的にサポートしています。
皆が一丸となってCOVID-19との闘いを続けるなか、Toradexの堅固なサプライチェーンはこれまで通りお客様の信頼にお応えしていきます。

Toradex は、この難しい情勢下においても引き続きお客様へのコミットメントに重点的に取り組んでいきますので、どうぞご安心ください。

この困難な情勢においても、お客様に対するコミットメントについては、引き続き重点的に取り組んでいきます。 これまでに築いてきたサプライチェーンにより、Toradex のシステムオンモジュール、キャリアボードおよび標準製品は、在庫に余裕をもって製造されています。
この課題の多い環境においてもToradex の優位性は変わらないという自信があっても、 量産品の出荷能力に影響を与えませんが、一部の新規注文については、最小リードタイムを導入致しました。
世界の供給ネットワークにおける不確定要素は数多くのため、生産ラインへのスムーズな配送を確保するには、十分な余裕を持たせ、例えば今後 20 週先を見越したニーズを前もってToradex にご連絡いただけるよう、お願いいたします。

Toradex は、サプライヤと共に定期的に世界情勢を分析し、製品・部品入手の可否やリードタイムに大きな影響を及ぼす可能性について検証しています。現在のご注文に影響を与えうる情報があった場合には、お客様に詳細な情報をお伝えすることを約束します。

現時点における詳細な情報をご希望の場合、あるいは懸念事項についてご相談などがありましたら、ぜひお問い合わせください。

#COVID-19 #Organization Update #Supply Chain