組み込みLinux

LinuxYocto Participant

Linuxはオープンソースのオペレーティングシステムです。最近ではLinuxは、組み込み業界においてかなりのマーケットシェアを持っています。これは、ライセンス料が無料であること、複数のベンダーがあること、そしてソースコードをアップデートして再配布できることが理由となっています。

 

インハウスのBSPサポート:価値提案

Blue Tick Mark
オープンソース
Linuxはオープンソースの無料ソフトウェアで、単一のソフトウェア会社の従業員に制限されないコミュニティによるサポートベースを持っています。
Blue Tick Mark
最適化されたBSP
Toradexの最適化された組込みLinux BSPは、インハウスで開発されサポートされていますので、第三者が介入する必要がありません。
Blue Tick Mark
豊富なドキュメンテーション
Toradexの開発者ウェブサイトでは、実践的ドキュメンテーションおよび透明性の高い開発ロードマップをご確認いただけます。
Blue Tick Mark
追加サポート
モジュールのデフォルトピンマルチプレクサ内すべてのペリフェラルやカメラモジュール、(マルチ)タッチディスプレイやWi-FiスティックなどのToradexのアドオン製品は、デフォルトでサポートされています
Blue Tick Mark
リソースモニタ
カスタムのリソースモニタ並びに使い易いGPIOコンフィグレータが提供されます。
Blue Tick Mark
Yocto Projectと互換
Toradexの組み込みLinux BSPは、Ångström/ OpenEmbeddedをベースとしており、Yocto projectと完全な互換性を持っています。
Blue Tick Mark
無料のダウンロード
Linuxカーネル、U-BootソースコードおよびOpenEmbeddedメタデータは、http://git.toradex.com/で提供されています。
Blue Tick Mark
フルアクセス権限
お客様がソースコードを変更し再配布することができます。
Blue Tick Mark
簡単なクロスコンパイル
ほとんどの標準Linuxパッケージは、既にOpenEmbeddedの一部となっており、問題なくクロスコンパイルと実行が可能です。
Blue Tick Mark
カスタマイズ可能
お客様は、ご自分のOpenEmbedded環境にカスタムアプリケーションを容易に追加することができ、再現性のある製品デプロイメントパスを確保できます。
Blue Tick Mark
ソフトウェアアップデート
Toradexは、最新モジュールのサポートをメインラインのU-BootとメインラインのLinuxカーネルに継続的にアップストリームします。

More!