NXP®/Freescale i.MX 6 搭載 : i.MX 6DualLite 及び i.MX 6Solo プロセッサ

Toradex Easy Installer

Colibri iMX6 は SODIMM サイズのコンピューターモジュールで、デュアルコア製品とシングルコア製品があり、それぞれ NXP/Freescale i.MX6DL SoC, NXP/Freescale i.MX6S SoC をベースにしています。民生用温度範囲品は Cortex-A9 デュアルコア/シングルコア CPU が最高 1 GHz で動作し、産業用温度範囲品では最高 800 MHz で動作します。
最も低消費電力で最高のパフォーマンスを提供するために、Colibri iMX6 には、システムが作業負荷や温度の変化に応じて動作周波数と電源電圧を連続的に調整することを可能にする、 DVFS (Dynamic Voltage and Frequency Scaling) とサーマルスロットリングが組み込まれています。

広範な産業用アプリケーションに適応

このモジュールは、医療機器, ナビ, オートメーション, HMI, アビオニクス, エンタテイメント, POS, 計測器, シンクライアント, ロボット, ゲーム等々の広範囲のアプリケーションをターゲットにしています。単純な GPIO に始まり、業界標準の I2C, SPI, CAN, UART から高速 USB2.0 インターフェース、そして 16/32bit の外部メモリバス(パラレルバス)に至るまで多種多様なインターフェースを提供します。HDMI インターフェースを持っているので大型のフルHDディスプレイを接続するのもとても簡単です。

簡単な性能向上

このモジュールは広範囲にピン互換の Colibri ファミリーの一員です。従って既に Colibri ファミリーのモジュールをお使いのお客様は、容易に Colibri iMX6 へ移行していただけます。
Colibri iMX6 モジュールは、インピーダンス制御した高速信号のレイアウトとブラインドVIA技術を駆使した高密度実装の組合せといった先端基板設計に伴う複雑さを隠蔽してしまいます。これによりお客様は、アプリケーション固有のキャリアボードをはるかに簡単に開発していただけます。

Colibri iMX6 の最新情報

Colibri iMX6 エンジニアリングサンプルに関する最新情報は下記をご覧ください。