NXP®/Freescale Vybrid プロセッサ搭載

Colibri VF50はNXP®/Freescale Vybrid 組込用SoCをベースにしたSODIMMサイズのコンピュータモジュールです。Cortex A5 CPUコアが最大400MHzで動作します。このモジュールはコスト価値のあるCPU能力とグラフィック性能を最低限の消費電力で提供します。

VF5xx ファミリーはシングルコア (ARM Cortex-A5)で 、1.5 MB オンチップSRAM, DDR3 メモリーインターフェース, PHY を内蔵した2つのハイスピードUSB, L2 スイッチを内蔵した2つのイーサネット, デジタルビデオカメラインターフェースを搭載しています。VF5xxは、2つ目のコア (Cortex-M4)を内蔵して外部 MCU や FPGA を不要にし得る VF6xx Vybridコントローラーファミリーと、ソフトウェア互換かつピン互換でもあります。

広範なアプリケーションに適応

Colibri VF50は家電製品や産業機器における簡単な HMI、インフラや製造設備のセキュア制御、モータードライブや電源インバータなどのエネルギー変換アプリケーション、高耐久性の有線や無線によるネットワーク接続、ロボットや産業用車両などのモバイル電池駆動システムの制御などのアプリケーションに最適です。

簡単な性能向上

既存のお客様は現行のColibriPXAシリーズやColibri Txx から極めて簡単にColibri VF50へ移行していただけます。全てのColibriモジュールは電気的にピン互換です。新規のお客様にも、複数のキャリアボードを用意する必要なく、アプリケーションに合わせて最適な Colibri モジュールを選択することで、価格と性能のバランスを最高にしていただける利点がございます。

Colibri VF50 の最新情報

Colibri VF50 の最新情報はデベロッパーセンターからご覧いただけます。