セミカスタム シングルボードコンピューター

シングルボードコンピューター (SBC) は、どんな製品開発にもすぐに使える組込プラットフォームです。 アプリケーションをすぐに開発できる状態にあるので、開発期間と開発費が大きく削減されます。 しかしながら SBC には大きく2つの制約があります。 CPU と I/O 部が1枚の基板に実装されているので、将来にわたり最新のプロセッサーに適合していくことは不可能です。 また (既製品では) CPU と I/O の両方が既に決まってしまっており、カスタマイズが困難です。

Computer on Module + Carrier Board = Customized Single Board Computer

セミカスタム SBC はコンピューターモジュール (CoM) とキャリアボードからなる1つの既製品です。 このプラットフォームでは、最新のプロセッサーを搭載したピン互換の CoM に差し替えることにより、将来の要求仕様や最新のテクノロジーに適合するようにスケールアップすることが簡単に行えます。 また同様に、最終製品の要求仕様に合わせて適切なプロセッサー、メモリ、I/O を柔軟に選択できます。 トラデックスは様々な価格、I/O、プロセッサー、寸法、及び OS のセミカスタム SBC を取り揃えています。 トラデックスのピン互換 CoM ファミリーから CoM を1つ選択いただき、キャリアボードの1つと組合せていただくことで、お客様のニーズに最適化された SBC を作ることができます。 これらのプラットフォームは技術開発のみならず量産にもお使いいただけます。

ご自身のセミカスタム SBC を作りましょう

既製品を使用しながら、ご自身のニーズに合わせ込んだ組込プラットフォームをお作りになりませんか? 下記のボタンを押すだけです!

ご自身のセミカスタム SBC を作りましょう