Planitar 社の iGuide カメラシステム

iGuide カメラは、迅速にフロアマップが作成でき、屋内空間の没入感のある 360 度画像を撮影できる屋内マッピングシステムです。 Planitar's iGuide 3D tour が取り込んだデータをみごとに組み合わせて、フロアプラン、360 度仮想視野、写真へと展開します。 iGguide は、部屋寸法や床面積の解析からなる詳しい施設情報を提供します。

最も効率的な空間マッピングソリューションを提供しようとする Plaintar 社の取り組みをサポートできて、トラデックスは誇らしく思います。 iGuide カメラシステム、及びマッピングと画像処理のサブシステムが Apalis iMX6 SoM により駆動されています。

quote
"iGuide カメラシステムを駆動するためのシステムモジュールを選択する際には、小型形状、長期間の入手可能性、および十分なサポート情報を持つものを探し求めていました。 トラデックスにおいては、これらすべての点で要件に合致し、それを超えていることがわかりました。 トラデックスは信頼性の高いハードウェアを提供しており、その技術者は開発プロジェクトの期間中スケジュールを前倒しで完了させるのに役立つ素晴らしいサポートを提供してくれました。"
Alexander Likholyot,
Co-founder and CTO Planitar
Testimonial Photo

屋内マッピングシステム (IMS-5)

Apalis iMX6 システムモジュール (SoM) が iGuide カメラシステムの全機能を制御します。 SoM は DSLR カメラと通信し、GPU により加速された HDR 画像処理パイプラインを構成します。 Apalis iMX6 上の ARM Cortex-A9 クワッドコアで Simultaneous Localization And Mapping (SLAM) アルゴリズムが実行され、リアルタイムの空間マッピングを行います。 Apalis モジュールはウェブサーバーと WiFi アクセスポイントも組み込んでいます。 これにより、スマホ、タブレット、ノート PC といった全てのモバイルデバイスから iGuide カメラを制御することが可能になります。

Apalis iMX6

BGreen Tick Mark
NXP i.MX 6 クワッドコア Cortex-A9
BGreen Tick Mark
GPU による OpenGL ES サポート
BGreen Tick Mark
Yocto プロジェクト準拠 Linux
BGreen Tick Mark
I2C, SPI, GPIO, 他
Apalis iMX6 family