シングルボードコンピューター(SBC)
キャリアボード

キャリアボードは、コンピューターオンモジュール(CoM)を補完するハードウェアです。この2つを合わせた完全なセットは、通常、シングルボードコンピューター(SBC)と呼ばれています。Toradexは、当社独自のポートフォリオまたは認定パートナー企業を通じて、キャリアボードの包括的なラインアップを提供しています。

キャリアボードは、必要な信号および電力をCoMに提供します。また、USB、イーサネット、UART、HDMIなど、アプリケーション固有の接続性とマルチメディアインターフェイスが搭載されます。

Carrier Board / Single Board Computer (SBC)

すぐに利用可能

Toradexのポートフォリオの各ボードは、開発用ボードまたは量産用ボードのいずれかで、プロジェクトライフサイクルの各段階に合わせて作成されています。Toradexは、両方の用途向けにオープンソースのキャリアボードを提供しています。また、Toradexの認定パートナーが提供する特定のアプリケーション向けに最適化されたキャリアボードが、Toradex製品を補完します。

開発用ボード

アプリケーションの開発段階をターゲットにしたToradexのソリューションなら、設計を迅速に進め、プロトタイプや概念実証を簡単に作成することができます。

ソフトウェア開発とデモンストレーションに最適

豊富な機能を備えた接続インターフェイスのセット

最終的なハードウェアをエミュレート

便利なデバッグポート

迅速なプロトタイプ作成

詳細を見る

量産用ボード

Toradexまたは数々の認定パートナーが設計、製造した既製のキャリアボードの利用により、市場投入までの期間を短縮するメリットを得られます。

大量生産目的

そのまま導入可能

ハードウェア設計の複雑性回避による、プロジェクトリスクの削減

最終製品のためのフォームファクタとコストの最適化

長期にわたる製品提供保証による、お客様製品のサプライチェーンの長期的な安全確保

PCNによるライフサイクル管理

Toradexのキャリアボード

Toradexの量産用ボードは、完全にオープンソースなので、お客様が独自に製造することもできます。

製品セレクタ SBC コンフィグレータ
パートナーのキャリアボード

パートナーのボードは、特定のアプリケーションに最適化されており、多くのパートナー製品ではさならるカスタマイズが可能です。

詳細を見る

カスタマイズ

キャリアボードをカスタマイズすれば、あらゆるプロジェクトでコンピューターオンモジュールを利用できます。Toradexのオープンソースキャリアボードを基盤として使い、独自に設計することも、スキルと経験の豊富なパートナーに委託することも可能です。

独自に設計

Toradexの豊富なドキュメント、グローバルなサポートエンジニアチーム、広範なコミュニティは、日ごろからToradexのコンピューターオンモジュール用のカスタムキャリアボードを構築する企業を支援しています。

パートナーによるカスタマイズ

実績あるパートナーのネットワークが、キャリアボードの設計および製造サービスを提供しています。こうしたサービスを利用すれば、カスタムキャリアボード設計時のリスクと複雑さを軽減できます。

詳細を見る

ドラッグ・アンド・ドロップ設計ツール

Geppetto Online Carrier Board設計ツールをご使用するとしたら、路図やレイアウトの経験がなくても、 カスタマイズのキャリアボードを数分で作成することができます。 ボードは7〜20営業日でお届けします。 Geppettoは、さらにカスタマイズするためにお気に入りのツールにインポートできるEagleCADファイルも作れます。

詳しくは
Have a Question?